化粧は手先器用ならそこそこ綺麗になります。

 

 

手先が器用なら
お化粧は上手になる?

 
 
 


不器用だとうまくならない?
そんなお声をいただきましたので
僕なりの答えは…
お化粧は手先が器用なら

 
 
 

少し習えば、なんとなく
綺麗になった気分は味わえます

 
 
 
それよりも
肌と顔と心の繋がりを伝えたい。
顔つきを変えて
運気をあげる。

 
 
 

 

こつこつ続ける

お化粧は一生稽古ですね。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次