脳梗塞とは?脳が酸素不足だとどうなるの?

お元気様です!美を引き寄せる美容家 河村慎吾です

今日は、僕がマインドフルネス瞑想を取り入れた
小顔マッサージを展開しているので。

脳と酸素の関係をよく調べています。


その中で脳梗塞とはなんだろうと

思いながら調べた記事を紹介いたします。

 


脳は人間の体の中でももっとも
多くのの酸素を消費していると言われ
(全体の約20%)だそうです。


脳の細胞というのは血液から酸素を送り届け
呼吸する必要があるため
脳血管が詰まり酸素が届かなくなると
脳の細胞はすぐに酸欠状態となってしまい
致命的な状態になります。
 

脳の細胞は酸素不足ですと非常にに弱いため。
5分程度の酸欠で壊死してしまいます。

一度壊死した脳の細胞の回復はほぼ不可能。
これが脳梗塞の仕組みと言われています。

ただ、壊死してしまった脳細胞の周辺には
完全には死んでいない細胞が残されており
機能が停止しているだけの脳細胞が残っていて
これらの脳細胞を少しでも回復させ
病状を軽くすることが脳梗塞の治療なのだそうです。