ファンデ!アイシャドウ!なくても美女感upする方法を実践して40代からモテる? 

「自立した美人」と「依存した美人」
──────────── 
!この記事を
クリックしてくれるということは…



少なからず
お顔のお手入れを大切にして
自分の魅力を発揮することで






周りの人と一緒に
幸せになりたいという
価値観の女性とあなたを思い描き
この記事を書いています。

 
 
んで実践するだけで?
明日の朝、鏡を見る時間は変わる
職場や家族との時間に変化!が起こることをお伝えします。

──────────── 





まず教えます!
具体的なメイク法!!! 
 

その①ポイントメイク
眉毛、チーク、口紅、グロス
まつ毛メイクのみ行う。
──────────
 

その②やらないこと
ファンデーション、アイシャドウ
アイラインはやらない。
───────── 
 
 
その③写真を必ず撮って比べる
必ず3枚撮影して見比べる
①素顔の写真
②フルメイクの顔写真
③慎吾流男目線メイクで撮影する

──────────── 

はい!ここまで出来たら
okです


これを1週間続けると
素顔の顔にみるみる自信が
湧いてきます。
 

見比べてください


顔全体を…


友人、家族、彼氏、旦那さん、お子さんに見せて違いを質問してください


どんな答え帰ってきますか?
 
 


「自立した美人」と「依存した美人」
──────────── 
依存傾向にある人は
ファンデ、アイシャドウ塗らないと
!不安!と心の内側で叫びます
実際に声に出しても叫びますね



〇〇がないと不安という分野は
依存関係になります


☑︎この色を着ないと不安
☑︎これがないと不安
☑︎彼がいないと不安
☑︎優しくされないと不安
☑︎おごってもらえないと不安
 

不安が何個ありましたか?
2個以上あると、人や物に対しての
依存強いかもですね。






では自立した美人はどうか?
────────────  
 

 


自立の定義は
「選ぶ権利」を私はもっている

  

  精神が自由ということです



自立した女性へ
僕が以下のアドバイスをすると…

「みさちゃんは、マツエクと顔全体に塗るファンデで厚塗りまつ毛びよーんお化けなってるから、手放した方がいいよー!」とアドバイスすると…

 

 

 
みさちゃん
「あー、はーい、慣れないけどやってみて感想をお伝えしますねー
しんごさーん!」

こんな感じでお返事が帰ってきます

 

 



では依存傾向強い女性に

僕が以下のアドバイスをすると…
「さとちゃんは、マツエクと顔全体に塗るファンデで厚塗りまつ毛びよーんお化けなってるから、手放した方がいいよー!」とアドバイスすると…


さとちゃん
「はぁ!?マジで慎吾さん女心わかってないんですけど?マジ無理っす!不安だし、恥ずかしいから…」


え?今


なんて言いました?


不安って言いましたね



そう、「不安」から美容を行ってるといことはこれがないとダメとか
固定概念が生まれて


今のあなたに
そのメイクの仕方
似合わないよー。ってなっても_

 

 

 

不安という
強烈ネガテイブイメージが勝るのです


心や精神は自由!なのだから
僕は

 

不安という
強烈ネガテイブイメージが勝るのです


心や精神は自由!なのだから
兎にも角にも

私はこのメイク
「向いてる向いてない」

「好き、嫌い」で判断すると
 
記憶に保存されるので
 
そこから振り回されることになるから 

不自由になってしまうので

今まで出来る事だけに依存してしまいます

依存の美容メイクから卒業して

自立した女性とは

「色々選べる」という精神を持っているということです