東京渋谷のメイクレッスン・メイク教室|男性目線のメイクレッスンです

> BLOG > 断捨離で母が子供に対して捨てたこと/山下ひでこ
 

断捨離で母が子供に対して捨てたこと/山下ひでこ

2020年02月17日

お元気様です。

僕の母は断捨離アン歴6年初めて

断捨離one dayセミナーに親子で参加してます

 

 

親子で同じ理念と価値観を共有するってとっても大事
そんな思いで断捨離 やましたひでこ先生

セミナーに参加してきました。

image

僕の母は断捨離山下ひでこ先生の1期生に申し

講座当日の自己紹介でこう言いました

 

───────────────────────

「子供達3人が人生の帰路に立っています

 子供達へいいエネルギー、気を送れる

 母になりたくて、ここに学びにきました」

───────────────────────

日本女性が底力を見せる時、いつだって

自分が幸せになれば周りは幸せ、なんて思いではなく。

周りを輝かせる為に私はここで学ぶ、磨く、励む

そんな他喜力から生まれる底力が今の日本を

作っていると母が山下ひでこ先生の断捨離に

参加した時の自己紹介を聞いて

ぐっときちゃいましたね。

 

 

その日の終わり、母が60歳になって

一番嬉しそうな顔して言ってたなぁ

 

 

 「しんごと同じ会話ができてお母さんうれしい」

 

 

母が数年前から「断捨離」やましたひでこ先生の元で

学んでるのですが何度誘われても

「誘い方」が下手すぎて、ぼくが行きたい!と

思えないように母は誘うから今まで行かなかった

 

 

まぁ家族だから難しいコミニケーションでもありますが

昨年から母が僕の仕事場に来てくれて

お互いに大事にしてる価値観の世界を覗こうと思い

 

 

今回僕も自分の生きるステージを変えたくて

母の価値観の場へ参加してきました

家族でも信仰してる事が違えば言語が変わるから

共通認識や共通言語はとっても大事だと思うんです。

 

 

母は断捨離を通じて、一番最初の変化は

「メールの文面」でした

いつもの母のメールは心配ばかり

 

 

「いつ帰るの?」

「急に言わないでよ」

などなど

 

 

普通以上に心配性な母

母が変化したのに気づいたのは一通のメールでした

 

 

車で外出した時に

 

 

「今夜も仲間と楽しんでるんだろうね」

「いい人たちに恵まれてるね」

 

 

記憶が定かではないですが

こんなようなメールが来たんですよ

 

 

いつもだったら「どこ行ってんの!?」みたいな

メールしかしてこない

母が母が僕に対して捨てたのは

 

 

「心配」

 

 

母が「心配」を捨て

僕と本当の関係を望んだ事

その思いが響くレベルで伝わる

一通のメールでした母は本当は僕を
「心配」したかったんじゃなくて

 

 

母は僕を「応援」したかったんだなって

今回断捨離セミナーに参加して

親子で互いの価値観の泉に触れるいい記念日です。

 

 

お母さんへ
どんな時も~どんな時も~

ぼくがぼく~であるために♫

応援してくれてありがとう

 

 

是非、これを読んで

「いいね!」と思ってくださったら

是非、ご家族と同じ価値観共有してみてね

 

 

「断捨離」やましたひでこ先生

 

 

 

スキンケアレッスン、小顔矯正

Shingo Makeup 講座はこちらから

体験予約はこちら